『バクマン』をアルファベットロゴにすると「BAKUMAN」となる。

アルファベットロゴの下1/4程度を隠してみると、「RAKIIMAN」となる。

これは、かつて連載されていた『とっても!ラッキーマン』という漫画に関連があると思われる。

原作者の大場つぐみについては、DEATHNOTE連載時代にもいくつかラッキーマン関連についての都市伝説情報があり、大場つぐみ=ガモウひろし(とっても!ラッキーマンの漫画家)ではないかと言われているらしい。