2007年4月28日に「コミックバーズ」の公式サイトで、2007年5月30日発売の7月号をもって連載終了と発表され、最終回が掲載された。

2007年6月24日のPEACH-PITの公式ブログにて千道万里が、それまで『ローゼンメイデン』に関するコメントを差し控え、ファンに不安と心配を掛けていたことの謝罪と今までの応援を感謝するコメントが発表された。

なお、以後については「(ファンに対しては)何らかの形で必ず恩返しする」と記載したのみであった。

これ以降、『ローゼンメイデン』にまつわる動きは見られなかったが、2008年3月発売の『週刊ヤングジャンプ』16号にて『少女のつくり方 How to make a girl』と題した『ローゼンメイデン』の描き下ろしフルカラー漫画8ページを袋綴じ付録として掲載、また17号に於いて『ローゼンメイデン』の新連載が告知され、20号より月1回のペースで連載中である。