ティロ・フィナーレ(Tiro finale)とは巴マミの必殺技の名称だ。
劇中では同技の掛け声として使用されている。

これはイタリア語で、「最後の射撃」を意味している。

彼女の魔法攻撃は、単発のマスケット銃を大量に召喚し、射撃するというスタイルである。
ティロ・フィナーレは物理的にはありえない大砲クラスの巨大な銃を抱え、「ティロ・フィナーレ!」の掛け声とともに一気に撃ち抜く技だ。

実は、この「ティロ・フィナーレ」、当初の脚本では「アルティマシュート」という名称だったという。
だが、アフレコの段階で「かっこ悪い」という理由から、急遽ネットで各国の言葉を調べ、その結果として「ティロ・フィナーレ」に変更されたのだとか。

なお、本作に登場する魔法少女で必殺技を持ち、必殺技名を叫んでいるのは巴マミのみである。

「魔法少女まどか☆マギカ」を普通の魔法少女アニメと錯覚させる為に脚本家の虚淵玄が仕掛けたトラップだとも言われている。